今すぐ無料査定 お問い合わせ年中無休!
測定器

測定器の買取

測定器の買取

測定器とは?

測定器とは?

皆さんは測定器とは?と聞かれたらどう答えますか?

測定器、測量機というように似たような名称の機器が多いので専門職の方でもない限り、正確に答えることはなかなか難しいかもしれません。

今回はそんな測定器とは?の疑問にしっかりと答えつつも買取の観点からも詳しく解説していきますね。

まず、測定器とは、名前の通り何かを測る、測定する機器ということはお分りいただけることと思います。

そこで測定器は実際に何を測定するのかという問いになると思うのですが、研究開発から試作品の判定、さらには受け入れ検査などと幅広いものに対応しています。

工場であれば出荷前の最終検査に用いるところも非常に多いです。

そんな幅広い測定器の活用方法があるだけに製品もたくさんの種類のもの が発売されています。主な製品の選び方は、自分自身の活用シーンや予算から選ぶことができます。

自分が測定したい対象物が何なのか?、目盛りの単位はどの程度のものがあればいいのか?予算はいくらまで出せるのか?そして1番重要なのが計測環境に測定器が対応しているのかどうかです。

測定器にはそれぞれ対応している温度や環境の条件がありますのでそれが自分の作業環境合致しているか購入前に必ず確認してほしいポイントです。

また、1日に何度も作業をルーティーンとして行なったり作業量が多い会社では、測定スピードが早い測定器を選ぶというのも1つの手だと思います。

上記のように測定器には、測定器という1つの言葉でくくりきれないほど様々な種類があるんですよ。

これから購入を検討 している方は是非とも参考にしてみてくださいね。そして、それとは逆に不要な測定器があるお客様当店は大歓迎です。

パートナーの遺品整理をしていたら測定器が出てきた。そんなケースでも当店は高価買取で対応させていただきます。

出てきた測定器の相場や価値がわからない方もお任せください。どこの店舗さんにも負けない高価買取でお客様をサポートいたします。

もちろん査定だけでも喜んでさせていただきますので、まずは査定や相談のメールからしてみませんか?

測定器を高価買取してもらうポイント

投影機やマイクロメータといった測定器。

こうした測定器をお売りの際は、まずは故障をしていないことが重要です。

故障をしているとジャンク品ということになり著しく買取価格が下がるか、もしくは買取不可ということになります。

まずは商品の状態が正常で、測定が支障なく行えることをご確認ください。

また多くの測定器には説明書を始めとした付属品が存在しており、これらの有無も買取価格に大きな影響を及ぼします

もちろん付属品類が全て揃っていた方が高価買取に近付きますので、なくさないようお気をつけください。

当店はリサイクルショップなど、業者様からのご依頼も受け付けております。

まとめてお送りいただくことで買取金額もアップしますので、ぜひご検討ください。

測定器を買取したお客様の体験談

測定器を買取したお客様の体験談

何台もあった測定器が…。

測定器のことはあまりよくわからず、どこで売ればいいのか困っていました。

そんな時ネットでこのサイトを見つけることができ、早速無料査定を依頼しました。

レスポンスが早くすぐに査定結果が届き、宅配買取の方法も詳しく教えて貰いました。

何台もあった測定器あっという間にお金に変わり、助かりました。

他にも買い取って欲しいものがあるので、また利用します。

スムーズに取引が行えました。

使わなくなった投影機を売却しました。

やや発売が古い製品だったのですが、状態が良かったため高額で買い取ってくれました。

取引もスムーズに行われ、何も難しい所はありませんでした。

送って数日後にはお金が振り込まれました。

使い道がなく保管をしておいた測定器類。

置いておいてもいずれは錆び行くだけなので、遺品買取ドットコムにまとめて査定をして貰うことにしました。

測定器の価値というのはよくわからないのですが、提示された金額は決して安い金額ではありませんでした。

ダンボールに詰めて宅配業者に引き取ってもらうと、数日後にはお金が振り込まれました。

新しい持ち主に使われることになりお金も貰えたのですから、良い取引ができました。

代表的な製品

代表的な測定器のメーカーや型式などはThermo Scientific放射能測定器高感度ガンマ線食品モニタSX-SPA、NardaSTSの次回曝露レベルテスタELT-400、アンデス電気の空気イオンカウンターNT-C101A、オリンパスの超音波探傷器EPOCHXT、HT ITALIAのマルチファンクションテスターSOLARI-V、日本カノマックスの空気質測定器IAQモニターMODEL2212、理研計器の大気環境測定器PID式VOC濃度計、リオンの振動レベル計VM-55EX、テストーの燃焼排ガス分析計Testo350Jなどがあります。

付属品やオプション品

測定器の付属品やオプション品は収納ケースやストラップ、Fコード、接続ケーブル、ACアダプター、ACケーブル、肩掛けベルト、交換バッテリー、取扱説明書などがあります。

測定器の使い方

測定器の使い方

測定器は電源やバッテリー確認してからスイッチを入れてください。

充電が必要な場合には十分に充電を行なってから測定を始めましょう。

測定に必要な設定を行なってから測定する場所や物に当てて測定をスタートします。

測定が終わったら数値を確認してください。

測定器の修理方法

測定器のスイッチを押しても測定ができなかったり数値の精度が落ちたりなど不具合が見られる場合には、購入店やメーカーを通じて修理をお受けになることをお勧めします。

遺品測定器買取のQ&A

個人事業主をしていた祖父が他界し、今、遺品の整理などを行っております。業務上使用していた測定器など新しいものから古いものまで様々なものがあり、始末に困っています。できれば一括で引き取っていただけるとありがたいのですが。どうすればよろしいでしょうか?
ご連絡ありがとうございます。まずは買取希望商品リストを作成し、メールもしくは当ホームページの無料買取査定フォームからお送りください。弊社にて仮査定を行い、おおよその買取金額をお知らせ致します。金額を確認の上、買取しても良いと思われる製品を弊社にお送り頂ければ結構です。実際の製品を検品・本査定を行い、正式な買取金額をお知らせ致しますので、ご了承いただければ、弊社にて買取金額を送金いたします。最終金額にご納得頂けない場合は、お客様のご負担で変装することとなりますのでご了承頂ければと思います。
アンリツの古い周波数カウンターなどは買取してもらえませんか?先日、父の遺品の整理の際出てきたものですが、何に使うかわからないし、正常に使用できるかどうかも分かりません。ひとまずそちらに送り、貝取れるなら買い取っていただき、お値段がつかないようであればそちらで処分してもらっても構いません。
連絡ありがとうございます。まずは当ホームページの無料買取査定フォームから、お分かりになる範囲で結構です、周波数カウンターについての詳細をお知らせください。弊社にて仮査定を行いも値段がつくようであれば、検品の為弊社に商品をお送り下さい。(仮査定を行わないものにつきましては、対応できかねますので必ず仮査定を申し込みしてください)
ミツトヨの内径マイクロメーター(8個)大菱計器製作所のスコヤ(2個)など父の遺品整理の際に大量の測定器が出てきました。値段がつくかどうかわかりませんが、買い取ってもらうことは可能でしょうか?今はデジタル式の便利なものが出ていると聞きますが、すべてアナログ(手動)の様です。遺品ということもあり、買い取ってもらえるかどうか心配です。
ご遺品ということでご心配されているようですが、手動の測定器でも正常に使用できるもの、仮査定でお値段がつくものであれば買取は可能です。故人様が大切にされていた品なので、丁寧にお取り扱いしたいと思います。

測定器の買取実績

■ 福岡県・46歳・内藤さん

遺産相続をしたときに、遺品の中に測定器があったのですが、全く使わないので遺品買取にも対応している弊社に買取依頼をしたと言っていました。
あまり詳しくないので、どのような種類の測定器なのかはわからないと言っていたので、こちらからいくつか質問をさせていただいてから配送してもらいました。
遺品ということでかなり使用感が出ていましたし、汚れの付着なども見られたのですが、きちんと動作するのでそのまま買取をさせてもらいました。

■ 岐阜県・52歳・中里さん

どのような種類の測定器なのかわからないのですが、遺品の中に3種類の測定器があったので、買取をしてもらえないかという連絡を受けました。
測定器の特徴とメーカーを教えていただき、きちんと動作もするというので売りたいという測定器を送ってもらいました。
3種類とも違う測定器でしたが、きちんと使える状態でしたし、遺品としてまとめて買取をさせてもらいました。
後ほど金額も報告させていただきましたが、納得をしてもらえたので安心しました。