無料査定・お問い合わせ

小さめで高価な遺品を日本全国宅配買取中!
現在、大きな遺品は近場のみ買取対象となっております。

電話受付 10:00-18:00 土日祝定休
※無料査定フォームからのお問合せは365日24時間受付

遺品 双眼鏡 買取
2017年4月28日

遺品 双眼鏡 買取

遺品 双眼鏡 買取

遠くの方を観察するのに欠かせない双眼鏡ですが、普通に購入した双眼鏡でも問題はありませんし、遺品としてもらってきた物であっても弊社であれば買取可能です。重要なのは新品で購入したか、中古品で購入したか、遺品としてもらったかではなく、双眼鏡の状態だと言えるでしょう。双眼鏡の状態で買取価格が大幅に変わってきますし、種類によっても買取価格が異なってきます。まずは双眼鏡の状態を確認しておきましょう。

双眼鏡はレンズが命だと言っても過言ではありません。そのため、レンズの部分にキズがないか確認しておきましょう。他の部分にキズがある状態と、レンズの部分にキズがある状態では、買取価格に大きく差が出てしまいます。レンズのキズの具合によっては、買取不可能になってしまうこともあるのです。新品の場合には、自分で使い方を注意しておけば、それほど酷い状態になることはないでしょう。中古品であってもある程度きれいな状態でなければ販売されていません。

しかし、遺品としてもらった双眼鏡の場合には、かなり状態が悪くなっていることもあるのです。もし状態がかなり悪い場合には、どのように酷い状態なのかをまずは知らせてほしいと思います。状態によっては買取できる場合もあるので、他社では買取できない場合であっても、弊社であれば買取できる可能性も十分にあるのです。付属品もできればきちんと揃えておくべきなのですが、遺品の場合には残っていない場合も多いでしょう。

もちろん付属品がない状態でも買取は可能ですが、ある場合に比べると買取価格は安くなってしまいます。さらに遺品の場合には、かなり古い双眼鏡の可能性もあるでしょう。日本の技術力は非常に高いですし、どんどん新しい種類が出てきます。そのため、古い双眼鏡の買取ができない場合もあるのです。その点も弊社であれば安心できます。全ての双眼鏡が買取可能というわけではありませんが、ある程度古くても買取できる場合が多いでしょう。