今すぐ無料査定 お問い合わせ年中無休!
2017年5月より相続手続きが簡素化されたので遺品をお売り下さい!

これまでの相続手続きについて

これまでの相続手続きについて

2017年5月より、遺産相続の手続き簡素化されました。

それ以前の制度では、それぞれの銀行や不動産に申請をするごとに必要な書類一式を提出しなければならないという相続人にとって負担の大きいものでした。

そのため相続をされずに放置される土地などもあり、そうした事態を引き起こさないように改定がなされたのです。

カメラ・古道具・農機具・ビデオカメラ・レコード・切手・置物…。

遺産にはお金や土地だけではなく、こうした物品も含まれます。

そうした物品を使い続けていくか、保管をしておくか、新しい持ち主に渡すか、買取依頼をするか…。

それは、相続をした人に委ねられます。

改定前は手続きをするのが面倒で、誰にも使われずに放置されていた物品も多かったのかもしれません。

しかし手続きが簡素化された今は、そうした物品も少なくなっていくことでしょう。

もしも引き取って欲しい、お金に換えて欲しい、新しい持ち主に渡して欲しいという物がございましたら、遺品買取ドットコムご相談をください

当店では事前に無料査定を行っていますので、すぐに決めてしまう必要はありません。

査定金額をお聞きになってから、じっくりとご検討ください。

皆様のご利用をお待ちしております。

何故、相続手続きが簡素化されるのか?

なぜ、相続手続きが簡素化されたのか?

その理由としては、それまでは相続手続きが煩雑なために遺産が100%相続されにくい環境であったことが挙げられます。

そうなると相続人が不明な土地なども発生し、国としてもそうした事態は困るわけです。

2017年5月に簡素化されたことにより、そうした相続人不明の遺産は格段に減ることが予想されます。

土地や物が有効活用されるのは、国にとっても社会にとっても間違いなくプラスになることでしょう。

2017年5月からの新制度により、相続品不明の土地や物減ることになります。

ただ相続したは良いものの、使い道が無くて困っている物もあるのではないでしょうか。

遺品買取ドットコムでは、そうした物品の買取を行っています。

古書や美術品にも対応をしており、まとめてのご依頼も大歓迎をしております。

それぞれのジャンルに精通したスタッフが丁寧に査定を致しますので、他店であまり良い値が付かなったという方もぜひ1度当店にご相談をください。

また当店では宅配買取を行っておりますので、直接の持込は不要です。

全国どこからのお客様にも対応をさせていただきます。

皆様のご利用を、スタッフ一同お待ちしております。

法定相続情報証明制度について

法定相続情報証明制度について

2017年5月に新設された、「法定相続情報証明制度」

この制度は今まで大きな手間を要していた相続手続きを、法務省から交付される「証明文付きの法定相続情報の写し」1つで行うことが出来るという制度です。

相続手続きがそれまでよりも劇的に簡素化されることにより相続人や銀行などの負担が軽減されるだけではなく、相続人不明の発生も抑えることが出来ます。

あらゆる無駄をカットした、スマートな制度と言えます。

法定相続情報証明制度により、それまでよりも土地や物の無駄がなくなります。

たとえ使い道がなく、取っておきにくい物でも新たな持ち主の手に渡すことで有効活用をすることが出来ます。

「とは言ってもそういう伝手はないし、リサイクルショップは買い叩かれそうでちょっと・・・。」

そんな人は、遺品買取ドットコムにご相談をしてみてはいかがでしょうか。

当店様々なジャンルの遺品買い取っており、宅配買取システムにより全国どこからでもご利用することが出来ます。

電話・メール・FAXによる無料査定を行っていますので、品物をお送りいただくのは金額をお聞きになってから決めることが出来ます。

「こんな物があるけど、買い取ってくれるの?」という方も、まずはお気軽にご相談くださいませ。

相続手続きが簡素化されたので遺品をお売り下さい!

相続手続きが簡素化されたので遺品をお売り下さい!

今まで家族が亡くなり故人の不動産や銀行口座解約、自動車の名義変更など様々な相続手続きを行なう場合に、窓口ごとに被相続人の全戸籍謄本や配偶者、子供の戸籍抄本が必要となっていました。

そのためそれぞれ発行する手数料や手間ひまがかかり、相続人にとっては大きな負担でした。

その結果相続登記が完了しないまま放置されている件数も多く、問題となっていました。

これらの問題からこれから相続手続きを行なう場合には、2017年5月から登記所に関係書類一式を提出することで法定相続情報一覧図を無料で発行してくれることになりました。

この一式書類は当面不動産登記手続きで利用可能となり、今後は他の省庁や民間金融機関にも働きかけることにより、官民いずれの相続手続きにも使用できる方向に改善予定よなっています。

相続手続きは簡素化されましたので、遺品の買い取り簡単になりました。

手続きが複雑だと遺品の買取に抵抗があった方も、是非これからは遺品の買取をご利用されることをお勧めしております。

まずは遺品買取ドットコムの無料査定をお受けになって、買取価格確認されてはいかがでしょうか?

査定は無料ですのでお気軽にご連絡いただけたらと思います。