今すぐ無料査定 お問い合わせ年中無休!
現代デジタル用品等は個人情報漏洩を防ぐため設定の初期化をお願いします。

現代デジタル用品等は個人情報漏洩を防ぐため設定の初期化をお願いします。

現代デジタル用品等 個人情報漏洩 防止 初期化

『遺品買取ドットコム』では亡くなった方の様々な遺品の買い取りを行っております。
アンティーク品や腕時計、陶磁器やカメラ等その他にも多種多様なアイテムを取り扱っています。
現代では遺品といっても古道具や骨董品だけではなく、パソコン・携帯電話・スマートフォン・デジタルカメラ等のデジタル用品も多々あると思います。

今の時代の遺品の買い取りを考える際気を付けて頂きたい点といたしまして、『遺品買取ドットコム』では現代デジタル用品等は個人情報漏洩を防ぐため設定の初期化をお願いしております。

それはなぜでしょうか?
なぜならパソコン・携帯電話・スマートフォン・デジタルカメラ等々これらのアイテムは使いこなせばこなすほど、使用していた本人の個人情報がデータとして入っている可能性があります。
これらを踏まえた上で考えられる様々な危険性について見ていきましょう。

・メールアドレス・連絡先・住所などが流出した場合、家族や友人や仕事上の方の住所と連絡先の情報が漏洩することにもつながり、迷惑がかかる可能性があります。

・まだ清算、契約解除をしていないクレジットカードの情報が漏洩した場合は悪用(クレジットカードの現金化等)される可能性があります。相続手続きが終わっていないネット銀行のIDやパスワードが流出した場合も悪用(不正利用による引き出しや振り込み等)される可能性があります。

・使用していたパソコンで仕事をしていた場合、会社(もしくは事業)の機密情報が流出する可能性があります。会計ソフトのデータなどが漏洩した場合は亡くなった方の職場などに非常な迷惑をかける可能性も考えられます。

・公開したくない画像や動画などがインターネットに流出する可能性があります。しまっておきたい思い出などは誰にもありますよね。しっかりと管理をしましょう。

・SNSやブログのIDやパスワードがばれると悪用(なりすまし等)、改ざんされる可能性があります。

上記のようにデジタル機器というのは個人情報を大量に記録しています。
遺品を整理する際、故人の事を考えると誰にもご迷惑をかけないようにきれいに清算したいですよね。
もし、情報が漏洩した場合、インターネット上に流出すると止めることはできません。
世界中に広がる可能性を否定できないのがインターネットです。

考えられる危険な可能性を少しでも無くす為に『遺品買取ドットコム』では現代デジタル用品等は個人情報漏洩を防ぐため設定の初期化をお願いしております。